鮮やかに競演する桜と菜の花(埼玉県・権現堂堤)

4月6日、関東有数の桜の名所として知られている、埼玉県幸手市の権現堂堤を訪れた。堤防上には約1000本のソメイヨシノが咲き、1kmにわたり桜並木が続いていた。

20140417-221651.jpg

この桜のトンネルだけでも圧巻なのだが、権現堂の最大の見どころは、広大な河川敷に植えられた一面の菜の花とのコントラストにある。

20140417-221616.jpg

写真を撮影するなら、河川敷の一番奥から。どこまでも続く鮮やかな黄色、その上に浮かぶピンク、そして青空が広がっていた。まさに夢のような景色だった。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s